HOME(イベント)<<神幸祭<<湯島天神 神幸祭

湯島天神の例大祭では、2年ごとに神幸祭の渡御行列が出る。
神輿や鳳輦を中心とした行列が粛々と進む、古式ゆかしき神社の祭列である。
2010年にも見ているが、今年も見学に出かけた。


行列は、湯島の三組坂上交差点付近にいる。
写真では、まっすぐ奥に湯島天神がある。
この行列はすでに、池之端や本郷界隈を巡航してきているらしい。
(左)ここで、しばらく待機していた行列が、広報車を先頭に進みだす。
(右)幟は「湯島天満宮神幸祭」と読める。


神職騎乗の神馬も定番だ。


行列の中心となる鳳輦と神輿。
神幸祭の渡御行列では台車で転がす事が多いようだ。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

行列は真っ直ぐ外神田方向に向かう。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

清水坂を下り蔵前橋通りへと入っていく。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

行列は清水坂下の交差点を右折していく。蔵前橋通りは、その先で本郷通りと合流する。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

聖橋の方向から行列が本郷通りを進んでくる。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

(左)獅子頭だ。
(右)猿田彦だ。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

神田明神付近に差し掛かる。道路の対岸は湯島聖堂。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

神田明神前でちょっと停止中。
この後は、神田明神下交差点まで下り、昌平橋通りに入る。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

昌平橋通りから妻恋坂交差点を左折したと思われる行列が、清水坂下交差点まで戻ってきた。
(左)先程は下った清水坂を今度は上ってくる。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

続々と坂を上がってくる。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

急な坂に気合が入る。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

清水坂を右折し、妻恋神社を通過していく。
(左)鳳輦の左手が妻恋神社だ。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

折角なので湯島天神へ参拝に向かう。
(左)所々で、見かける子供神輿。
(右)大人神輿の出番は、明日の連合渡御になるようだ。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

屋台が並ぶ湯島天神の境内はお祭りらしい雰囲気だ。
(右)和太鼓の演奏が行われていた。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

境内の男坂から行列が見える。
ここからさらに、御徒町や上野広小路方面まで巡航するらしい。

神幸祭渡御 神幸祭渡御

<< 2010年の模様     このページのTOP     湯島天神(上野編)     神幸祭   歴史イベントTOP