HOME(イベント)<<神輿特集<<素盞雄神社 天王祭2012

2010年に続いて、荒川区にある素盞雄神社の天王祭に来た。
この祭りでは、神輿を激しく揺さぶる“神輿振り”の光景が特徴的だ。
2010年は、本社神輿の出ない陰祭だったが、今年は本祭りで本社神輿渡御の行列が出ているという。
現在地は、都電荒川線の荒川区役所前。ここは、南千住・三ノ輪から三河島エリアへの引き継ぎ地点であるらしい。


住所では荒川一丁目。ここに本社神輿渡御の祭列が止まっている。
(左)南千住を巡幸してきた神輿は、ここから荒川区荒川を経て町屋へと至る。
(右)晴れていれば、バックにスカイツリーが良く見える。

天王祭 天王祭

先頭の高張提灯が線路を超えてきた。

天王祭 天王祭

本社神輿(中神輿)。行列が停止中も神輿は担がれ振られている。

天王祭 天王祭

三河島エリアのメンバーに引き継がれた行列が巡幸を再開。

天王祭 天王祭

中神輿の後に大神輿が続いてくる。少し進んでは神輿振り。これを繰り返しながら進軍する。

天王祭 天王祭

線路を渡り神輿振りに入る大神輿。

天王祭 天王祭

リフトアップされ台車へと載せられる神輿。
交通規制されていない道路は、台車で曳いての巡幸となるようだ。

天王祭 天王祭

荒川3丁目あたりの明治通りを進む神輿。

天王祭 天王祭

横断歩道を渡る渡御行列。

天王祭 天王祭

<< 2010年の天王祭   このページのTOP   千住宿 南千住編   神輿特集     歴史イベントTOP   次へ >>