HOME(イベント)≪五條天神社 神幸祭


上野公園にある五條天神社は医薬の神様として知られる神社だ。
創建は日本武尊絡みの由緒からして相当に古いものらしい。
社地は、いくども移転していて、 上野公園が寛永寺だった江戸期(安政の地図)には、中央通りのヨドバシあたりにその名が見える。 現在地には昭和3年から鎮座しているという。
今年、五條天神社は、3年に1度の大祭の年にあたり、神幸祭の行列が出るというので見学に来た。

・以前に見た節分行事「うけらの神事」の模様 >>



上野公園に太鼓の音が響く。
行列メンバーは、精養軒のあたりにいたようで坂を下りてくる。

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

整列する神幸祭の行列。
天狗や巫女さんが並ぶ神幸祭ではお馴染みの光景だ。

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

神幸祭の行列では主役のイメージが強い鳳輦であるが、ここでは小さめだ。

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

五條天神社から本社神輿が出発。
よく神社には千貫神輿と呼ばれる大神輿があるが、この神輿もそういったものの一つらしい。

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

先行する行列は上野公園を出るところ。

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

定番の太鼓だ。

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

後方から神輿もきた。

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

担ぎ手を交代して上野広小路方面へと出発。

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

最後尾は神職騎乗の馬。神幸祭には馬も欠かせない。

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

行列は中央通りから不忍通りへと入っいる。現在は休憩中らしい。

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

不忍通りを進む一行。

五條天神社神幸祭

神輿も不忍通りへと入ってきた。

五條天神社神幸祭

不忍通りを進む神輿。

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

上野公園に戻る。五條天神社境内は閑散としている。
神楽殿では「禊・三筒男之神」という里神楽が奉納されている。
神話の演目であろうが、とにかくスローテンポで長い・・・これは余程のファンでもないと飽きるな・・・

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭

五條天神社神幸祭 五條天神社神幸祭