HOME(イベント)<<鉄砲≪川越藩火縄銃鉄砲隊 江戸東京博物館

2006年の正月に江戸東京博物館において行われた火縄銃の演武の模様だ。
この川越藩火縄銃鉄砲隊は、川越を初め、様々な歴史スポットに出向いて火縄銃の伝統的な射撃法を披露しているようだ。
“藩"の鉄砲隊なので装備や射撃術・砲術などは、江戸当時のものを参照しているようだ。
歴史上の川越藩では、ペリー来航の際のお台場警備などの記録が残っているらしい。
近所の苦情にもめげず、伝統の技を披露する鉄砲隊であるが、たぶん、この年以来、この場所での演武は行われていない。


隊列を組んで鉄砲隊が登場。部隊を展開する。
甲冑武者が着ける鎧は当世具足であるという。

川越藩火縄銃鉄砲隊 川越藩火縄銃鉄砲隊

射撃の際しては、まさに轟音が轟く。
この距離だと、心臓が一瞬ひっくり返るくらいの迫力がある。
分かっていてもカメラは手ぶれ必至だ。

川越藩火縄銃鉄砲隊 川越藩火縄銃鉄砲隊

(左)装填中。
(右)放ての合図で発射!

川越藩火縄銃鉄砲隊 川越藩火縄銃鉄砲隊

一斉射撃や釣瓶撃ち、三段撃ちなどの演武が行われる。

川越藩火縄銃鉄砲隊 川越藩火縄銃鉄砲隊

最後を飾るのは砲撃。小さくても迫力充分だ。

川越藩火縄銃鉄砲隊 川越藩火縄銃鉄砲隊

記念撮影に応じる鉄砲隊の武者たち。

川越藩火縄銃鉄砲隊 川越藩火縄銃鉄砲隊

このページのTOP     鉄砲     歴史イベントTOP